ネットワークビジネス成功は、セミナー、ABC、口コミなし、被害者ゼロの友人知人を誘わないインターネット集客がおススメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ネットワークビジネスで使われる用語

子供と一緒に過ごせる時間を大切にできるビジネス

ネットワークビジネスで使われる用語をマスターして、
スムーズにネットワークビジネスができるようにしましょう。
初歩的な用語を中心に紹介していきますので、勉強して下さい。

まずはアップとダウンです。
アップは自分を勧誘した人、もしくは更にその上の人として使われています。
ダウンはその逆で、自分が獲得した会員、またはその会員が獲得した会員です。
これはよく使われるので覚えておきましょう。

次はディストリビューターです。
この言葉は聞き慣れないので知らない人も多いと思いますが、
ネットワークビジネスを行っている人はよく使うので、
絶対に覚えておいた方がいい用語です。
わかりやすく言うと、会員やメンバーの事です。
SF037_L.jpg

次はアクティブ会員です。
これは言葉を聞いただけで何となくイメージが湧いてくると思いますが、
アクティブ会員とは、活動的に行動している会員の事です。
会員の中には、なかなかうまくいかないせいで、全然活動していない人もいます。

最後は還元率です。
還元率とは、商品が売れた場合にもらえる報酬を左右するものです。
例えば還元率が5%であれば1万円のものを販売でき場合に500円の報酬になるというわけです。
通常であれば、報酬プランに載っている報酬率は最高ランクまで言った場合のものが載っており、
はじめにもらえるのは成績に応じた報酬しかもらえないのでよく注意してみて下さい。

ネットワークビジネスでは、様々な用語がありますので、
少しずつ学んでいって下さい。

子供と一緒に過ごせる時間を大切にできるビジネス
スポンサーサイト
2011-04-20 : ネットワークビジネス4 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

taka

Author:taka
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。